北海道ご当地アイドルキャラ「フランチェスカ」制作の(株)ハートビットほか1社が破産(東京商工リサーチ)

(株)ハートビット(TSR企業コード:012001236、法人番号:8430001032025、札幌市中央区大通西10-4、設立平成14年12月19日、資本金500万円、熊谷仁志社長)6月20日、東京地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人には服部誠弁護士(阿部・井窪・片山法律事務所、中央区八重洲2-8-7、電話03-3273-2600)が選任された。
 負債はハートビットが債権者85名に対して約3億円で、関連会社を含め2社合計約3億600万円。
 
 ハートビットは、イラストレーターとしての経験を持つ熊谷社長が設立。札幌市に拠点を置き、アニメーションイラスト、携帯ゲームコンテンツ等の制作を手掛けていた。出版社やアニメ制作会社等からの受注を得て平成24年12月期には売上高4億8309万円をあげた。
 また、北海道ご当地アイドルキャラクター「フランチェスカ」を制作、26年夏には道内民放テレビ局でアニメ化されるなど話題となった。
 しかし、アニメコンテンツで当初予想していた収益をあげられず27年12月期には売上高約2億5200万円と前年比約9000万円の減収となった。その後も海外進出の失敗や同業他社との競合による案件受注減で業況が低迷した。業績改善が見込めないことから30年3月、本社事業所を閉鎖し今回の措置となった。
 なお、同時に破産開始決定を受けたのは関連会社は以下の通り。

どこまで信じればいいかが難しいな・・・

やってもいないのに
レビューしてる人もいるだろうしね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

効果についてのレビューは、悪評はないみたい。

ほとんどが【怪しい】と考えてることが
前提の推測ばかり。

ただネットの商品って
詐欺が多いって聞くし
購入して、始めてみたいけど・・・

本当に悩むなー。

スポンサーリンク
AD



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
AD