菅田将暉 天才数学者に 巨艦建造をめぐる陰謀を暴く(スポニチアネックス)

俳優で菅田将暉(25)が映画「アルキメデスの大戦」(来夏公開)に主演する。

 20年東京五輪・パラリンピック開閉会式の演出を手掛ける映画監督の山崎貴氏(54)と初めてタッグを組む。原作は三田紀房氏の同名漫画で、舞台は1930年代の日本。米国との開戦を視野に、戦艦「大和」の建造計画を進める大日本帝国海軍司令部の陰謀を暴こうとする天才数学者、櫂直(かい・ただし)を演じる菅田は「使命感を持って臨んでいく」と意気込んだ。

本当にあんなに効果が出るんなら嬉しいんだけど、
(ちょっと現実離れした)
インチキ商品のような疑惑を感じるのも普通だよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の暴露レビューとかを参考にして
購入するかどうか決めようと思って

ネットで色々調べたら
そんなに悪い評判や口コミが無いんですよ。

サポートもしっかりしてる★と評判が良さそう

どうしよう・・・これはGO!かな?

スポンサーリンク
AD



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
AD