(社説)ドイツ政治―「メルケル後」の重責(朝日新聞デジタル)

株式会社天空のYoutube/アクセスアップ向け記事テンプレートセットパック!by広告素材.COMインフォトップ出張所購入者が言う実際の評判

株式会社天空の
Youtube/アクセスアップ向け記事テンプレートセットパック!by広告素材.COMインフォトップ出張所に
ずいぶん前から興味ありました。

でも、安い買い物でもないし
ネットの商品だから・・・

欧州の政治家といえば、多くの人が思い浮かべる筆頭格だろう。ドイツのメルケル首相は2005年の就任以来、強い安定感と指導力を誇ってきた。
 その欧州を代表する「顔」が近い将来、政界を去る意向を発表した。来月にドイツ与党の党首を辞し、首相職も21年までの任期を最後にするという。
 12月にある新党首の選出などの状況次第で、首相の座をもっと早く去るかもしれない。ドイツと欧州全体が、政治の重しを失う「メルケル後」に向けて関心と不安を交錯させている。
 新党首が誰になっても、メルケル氏ほどの統率力を期待するのは無理だろう。……
本文:980文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

ちょっと不安があるんだよね。

口コミで見る限りでは、
良い評判もあるし
さっそく試したいけど・・・どうなんだろうね?

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の口コミや評判って
何か安心感があって、
基本的に効果については肯定する声が多かったです。

あまり良い口コミばかりだと
胡散臭いけど・・・やってみようかな

コメント