ウェブマスターツールは20種類のツールを無料で使えるサービス!

ウェブマスターのお助けツールです。日々の作業を軽減したり調査したりウェブマスターの役に立つツールを提供しています

無料でお使いいただけます⇒ウェブマスターツール

その20種類ですが、

ウェブマスター、サイト運営者が必要なツールを提供します

解析分析系ツール

・Alexaの統計調査
・ソーシャル統計調査
・ディレクトリリストチェッカー
・ウェブサイトの診断
・ドメインロケーション
・インデックスチェック
・バックリンクチェック

検索エンジン対策【SEO】系ツール

・Googleのキーワード提案ツール
・アンチスパムプロテクター
・メタタグジェネレータ
・Ogプロパティジェネレータ
・パスワードジェネレータ
・MD5 / SHA-1ハッシュ
・重複リムーバー
・HTMLエンコーダ
・UNIXタイムコンバータ
・テキストカウンター

ドメイン調査系ツール

・Whois Lookup
・DNS Record Lookup
・HTTP Headers

20種類のツールを一元的に提供出来るウェブマスターツールです

無料でお使いいただけます⇒ウェブマスターツール

20種類のツールの機能

各ツールの機能を説明していきます!

よく使う機能から、高度な機能まで網羅しました。

サイト運営者だけでなく、一般ユーザーでも利用する機能も装備しています。

他では見られない高度な機能も装備しています。

解析分析系ツール 

・Alexaの統計調査

ドメインへの1日当たりのアクセス数(トラフィック)や訪問者数、直帰率、世界および国内におけるランキングなどを確認できるツールです。

・ソーシャル統計調査

対象のドメインが、どれくらい共有されているかを調査します。SNSの利用者の実態調査を行うツールです。

・ディレクトリリストチェッカー

ディレクトリリストオンラインチェッカーは、DMOZ(ODP)、Alexa、Yandexなどの最も人気のあるディレクトリにリストされているかどうかを素早く確認できるツールです。googleの検索エンジン上位表示に重要な要素を調査します

・ウェブサイトの診断

Webサイト診断は、危険なWebの脅威、マルウェア、脆弱性をWebサイトで迅速にテストできます。ウェブサイトは、Norton、AVG、McAfeeなどの最も人気のあるウイルス対策プログラムによってスキャンされます。

・ドメインロケーション

ドメインロケーションツールは、IPアドレス検索データベースを使用して、ドメインの地理的な場所(都市、国、地域)を特定します。

・インデックスチェック

Google、Bing、Yahooなどの主要検索エンジンでウェブサイトのインデックスを確認します

・バックリンクチェック

ウェブサイトのバックリンク数を確認します。

検索エンジン対策【SEO】系ツール 

・Googleのキーワード提案ツール

ロングテールキーワードリサーチツールで、Google検索から直接収益性の高いキーワード候補を見つけます。

・アンチスパムプロテクター

スパマーからテキストを保護することができます。また、ウェブサイトのデザインに応じて、イメージをカスタマイズすることもできます。

・メタタグジェネレータ

ウェブサイトのメタタグを作成します。

・Ogプロパティジェネレータ

Open Graphプロトコルを使用すると、任意のWebページをソーシャルグラフの豊富なオブジェクトにすることができます。たとえば、これはFacebook上で使用され、Facebook上の他のオブジェクトと同じ機能を持つWebページを許可します。このOg Meta Properties Generatorを使用して、あなたのウェブサイト用に整形されたタグを作成します。

・パスワードジェネレータ

さまざまな文字、数字、記号のオプションの組み合わせにより、非常に安全で、ひびや推測が極めて困難なランダムなパスワードを作成できます。

・MD5 / SHA-1ハッシュ

入力した文字列のハッシュを生成します。

・重複リムーバー

テキストの重複を削除し整形します

・HTMLエンコーダ

検索エンジンからテキストを隠す必要があることがあります。このオンラインのHTMLエンコーダは、テキストをUnicodeまたはHexHTML文字列に変換します。

・UNIXタイムコンバータ

Unixタイムスタンプを読める日時に変換します。

・テキストカウンター

文字列内にいくつの文字、行、語数があるかを表で確認できます。

ドメイン調査系ツール 

・Whois Lookup

いつ、誰がドメインを登録したのか、連絡先情報などを発見することができます。検索では、IPアドレスにマップされた名前またはネットワークも表示されます。

・DNS Record Lookup

あらゆる種類のドメインネームシステム(DNS)レコードを簡単に表示できます。今日のインターネットにとってDNSは重要なシステムです。DNSレコードを誤って設定すると、Webサーバーや企業インフラストラクチャの管理者にさまざまな問題が発生します。オンラインDNSレコードルックアップを使用して、任意のDNSサーバー上のさまざまなDNSレコードをチェックできます。

・HTTP Headers

ドメインを要求するときにWebサーバーが返すHTTPヘッダーを検査できます。

ここまで、20種類のサービスツールの機能を簡単に説明をさせて頂きました。

初心者の方でも使う機能、

高度なスキルのサイトエンジニアも満足できる機能も装備しています。

ここまでの機能を装備したツール群です。 

無料でお使いいただけます⇒ウェブマスターツール

スポンサーリンク
AD



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする