「証拠隠滅の恐れ」判断か 拘束2カ月、海外から批判 ゴーン前会長(朝日新聞デジタル)

勝利の秘訣の口コミと内容のネタバレ!実態が2chに流出?

日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(64)について東京地裁が15日、保釈を認めない決定を出した。前会長の身柄拘束はすでに2カ月近くになるが、長期化は避けられない見通しだ。海外メディアは「人質司法」と批判的に報じている。▼1面参照
 地裁の決定を知り、検察幹部は安堵(あんど)の表情を浮かべた。「保釈は認められないとは思っていたが、正直どうなるかわからなかった」
 特別背任の罪は証拠の構造が複雑なため、否認すれば早期の保釈は一般的に難しい。だが昨年暮れの「勾留延長請求の却下」の衝撃が尾を引いていた。
 地裁は昨年12月20日、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で再逮捕されたゴーン前会長と前代表取締役グレッグ・ケリー被告(62)に対する勾留延長の請求を却下。……
本文:971文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

いま、話題になっている・・・
勝利の秘訣をご存知ですか?

その効果についてもですが、
エンジェル 西江義博さんの評判も色々と書かれてますね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

気になる内容が『あの掲示板』でかなり流出してるみたいです。

ネタバレと口コミを読んでみると・・・
ある程度、購入前に中身がわかるっていいかも。(^^)v

文句とか批判ばかり言ってても仕方ないですよね。

ちょっと頑張ってチャレンジしてみようかしら?!

コメント