(ひと)町屋良平さん 「1R1分34秒」で芥川賞に決まった(朝日新聞デジタル)

1秒スキャルFXの効果は?厳しいレビュー

ここ最近、すいぶん話題になっている

クロスリテイリング株式会社の
1秒スキャルFXが、
とても気になっているんですよね。

出典元:町屋良平さん

ぜんそくに悩んだ幼い頃から、ボクサーへの憧れがあったという。社会人になってジムに約8年間通った。小説を書く習慣とボクシング体験が結びついた。
 受賞作はその結晶だ。21歳のプロボクサーが主人公。負けが込んでいるが、新しいトレーナーと出会って闘志が生まれていく。
 スポーツには数字がつきもの。戦績、体重の変化、パンチの数、そしてタイトル。本作にも数字があふれる。「何でも数字になってしまう恐ろしさ、歯がゆさを表現したかった」。数字の裏に隠れた努力の軌跡、内面の変化を丹念に書き込み、青春小説が生まれた。
 会見で喜びの気持ちをボクシングに例えた。……
本文:585文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

本当にあんなに効果が出るんなら嬉しいんだけど、
(ちょっと現実離れした)
インチキ商品のような疑惑を感じるのも普通だよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の暴露レビューとかを参考にして
購入するかどうか決めようと思って

ネットで色々調べたら
そんなに悪い評判や口コミが無いんですよ。

サポートもしっかりしてる★と評判が良さそう

どうしよう・・・これはGO!かな?

コメント