(がんとともに)がん教育、進まぬ講師活用 闘病経験者ら、人選・時間確保に壁(朝日新聞デジタル)

6つの条件を確認する投資法「株式投資錬金術」のネタバレと体験談

(株)新日本情報システムの
6つの条件を確認する投資法「株式投資錬金術」が気になってます。

公式サイトを読んでも
大事な部分がよくわからないから・・・
もっと詳しく知りたいと思っちゃうよ。もー

出典元:ゲスト講師として授業をする三好綾さん=2018年11月、東京都豊島区立要小学校

各地の学校で、「がん」について教える取り組みが増えている。改訂された学習指導要領に盛り込まれているためだ。文部科学省は、医療者やがん経験者ら外部講師の活用を推奨するが、人選や時間の確保、費用などが壁となり、なかなか進まないようだ。

 ■「命考えるきっかけにして」
 「講演とは違い、学ぶ主体は子どもたち。先生と連携して心に残る授業を心がけています」
 昨年11月、NPO法人「がんサポートかごしま」理事長で乳がん経験者の三好綾さん(43)が、学校で語る活動について横浜市で報告した。聴き入ったのは、神奈川県内のがん経験者や県の担当者ら。……
本文:1,691文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

ネタバレ記事を見つける為に
ネットで検索してみたら
実践者の体験ブログがあった★。

わたしが気になっているのはコレ・・・

『書いてある通りに正しく実践すれば効果あり?』

何でもそうだろうけど【継続する】のが大変なんだよね。

私みたいな
飽きっぽいタイプの人でもできるかな?

本当に効果がでるなら
頑張ってみたい気もするな。

コメント