「天声人語 2019年3月3日」(朝日新聞デジタル)

クリアイズム有限会社のmagicbitF(ビットコイン自動売買タイムラグ売買ツール) 怪しい噂!実践者のリアルな口コミ

クリアイズム有限会社の
magicbitF(ビットコイン自動売買タイムラグ売買ツール)について
ネット上では【怪しい噂】もあるみたい

実際のところどうなんでしょう?

どれがスギの花粉やら目にはさやかに見えねども、このところ鼻とのどがしきりに不調を訴える。マスクなしでは外へも出られぬ季節になった▼〈白妙(しろたえ)の/マスクの民は/かがなべて/花粉に春を/涙せる/もののあはれに/鼻垂りて〉。歌人の花山周子さん(38)が詠んだ万葉調の歌である。道行く人々が涙を浮かべ、鼻水と格闘する春の光景を五七調に詠んだ▼昨年暮れに刊行した花山さんの歌集『林立』には、スギを取り上げた作品が多い。〈一本の杉の花粉は渦巻き銀河のごとき天文学的数値〉。読むだけでムズムズする。〈杉山の花粉は山に山火事のけむりのごとき打ち靡(なび)く見ゆ〉。……
本文:615文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

【どんなタイプでも解決できる】みたいに言ってるのが
ちょっと【インチキくさい】感じがするのよね

わたしが気になっているのはコレ・・・

よく公式サイトとかに出ているモニターさんって
成功したから、代表例として出演しているわけで・・・
全員が【必ず】成功するとは限らないよね。

かといって
実践者のリアルな口コミを読んでると
かなり高い効果を実感できるみたいだよね。

信じて、試してみようかな

コメント