(風 北京から)「理解し合える関係」築けるか 西村大輔(朝日新聞デジタル)

1枚の写真がある。
 1985年春、大阪城の前でベージュのコートのポケットに手を突っ込んだ青年が立っている。かすかな笑みを浮かべるが、やや緊張した表情にも見える。当時29歳の李克強(リーコーチアン)首相だ。
 李氏は、中国の青年代表団の副団長として日本を訪れた。団長で後に国家主席となる胡錦濤氏とともに、エリート養成機関の中国共産主義青年団の幹部ら100人を引き連れ、東京や大阪などを視察した。
 代表団の一員だった曹衛洲さん(63)に話を聞く機会があった。今年3月まで全国人民代表大会の外事委員会副主任を務めていた人物だ。……
本文:1,216文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

公式ページに書かれている
『お客様の声』とか『モニターさんの成功例』とかが
あまりにもウマくいきすぎっ!!!って印象

わたしが気になっているのはコレ・・・

実際の効果が気になるのは事実なんですけど

やっぱり、ネットの商品って
たまに詐欺商品ありそうだし・・・
騙されたくないでしょ。

千葉 崇史さんは実績ある人みたいだし
大丈夫なのかな。

どうしよう~
チャレンジしてみようかな。

スポンサーリンク
AD



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
AD