森昌子“還暦引退”決断の背景「芸能活動以外」の人生とは(日刊ゲンダイDIGITAL)

常時SSL対応マニュアル(依知川 真直)の悪評のレビューあり?

常時SSL対応マニュアルを販売している
依知川 真直さん・・・

注目度が高い分、いろいろな噂もあるよね。

出典元:森昌子(C)日刊ゲンダイ

歌手、森昌子(60)が28日に都内で記者会見を行い、芸能界引退を表明した。すでに発表した文書では、〈昨年還暦を迎えるにあたり、人生の残された時間を具体的に考え始めた時に、もう少し穏やかな時間の中で、芸能活動以外のことに時間を使って人生を充実させたいと思うようになりました〉と記している。

 森は昨年10月に還暦を迎えるタイミングで所属事務所に引退を申し出たという。昨夏、家族同様に接してきた興行関係者が78歳で死去したことも引退を考えるきっかけになったようだ。

 しかし、森クラスの大物歌手になると、本人の意向だけで引退を決めるのは難しい。実際、当初昨年10月で引退するつもりだったのに、所属事務所の説得を受け入れて1年延長したという。12月12日の福島公演まで全国100カ所を回り、ファンに感謝の思いを直接伝えるそうだ。

 それでも、森は〈芸能活動以外のことに時間を使って人生を充実させたい〉と決めた。森が、思い切った決断を下した背景には、何があったのだろうか――。

 芸能ジャーナリストの芋澤貞雄氏が言う。

「当初は持病の可能性なども疑いましたが、どうやら森は残りの人生を“大切な男性”と過ごすと決めたようです。彼女は人気絶頂だった1986年に森進一と結婚し最初の引退を決めました。その後、長男でロックバンド『ONE OK ROCK』のボーカリストTakaら息子3人を育て上げた話は有名です。そんな彼女にとって最優先すべきは家族であり、添い遂げる相手なのでしょう。だから2度目の引退決断もためらいはなかったと思います」

 引退興行が終わり、余熱が冷めたころに、何らかの“発表”があるかもしれない。

あまり良くないレビューや悪評とかって
それが本当かどうか、ちょっとよくわかりません。

出典元:森昌子(C)日刊ゲンダイ

歌手、森昌子(60)が28日に都内で記者会見を行い、芸能界引退を表明した。すでに発表した文書では、〈昨年還暦を迎えるにあたり、人生の残された時間を具体的に考え始めた時に、もう少し穏やかな時間の中で、芸能活動以外のことに時間を使って人生を充実させたいと思うようになりました〉と記している。

 森は昨年10月に還暦を迎えるタイミングで所属事務所に引退を申し出たという。昨夏、家族同様に接してきた興行関係者が78歳で死去したことも引退を考えるきっかけになったようだ。

 しかし、森クラスの大物歌手になると、本人の意向だけで引退を決めるのは難しい。実際、当初昨年10月で引退するつもりだったのに、所属事務所の説得を受け入れて1年延長したという。12月12日の福島公演まで全国100カ所を回り、ファンに感謝の思いを直接伝えるそうだ。

 それでも、森は〈芸能活動以外のことに時間を使って人生を充実させたい〉と決めた。森が、思い切った決断を下した背景には、何があったのだろうか――。

 芸能ジャーナリストの芋澤貞雄氏が言う。

「当初は持病の可能性なども疑いましたが、どうやら森は残りの人生を“大切な男性”と過ごすと決めたようです。彼女は人気絶頂だった1986年に森進一と結婚し最初の引退を決めました。その後、長男でロックバンド『ONE OK ROCK』のボーカリストTakaら息子3人を育て上げた話は有名です。そんな彼女にとって最優先すべきは家族であり、添い遂げる相手なのでしょう。だから2度目の引退決断もためらいはなかったと思います」

 引退興行が終わり、余熱が冷めたころに、何らかの“発表”があるかもしれない。

ネットの評判や噂って
実際のところどうなんだろう?

正直、ノウハウに興味あるから気になります。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こんなに簡単に効果がでるんなら
すぐにでもやってみたい気がするんですよね。

評判や口コミどおりに効果あるなら
嬉しいけど・・・。

コメント