私の愛聴盤4(ブローウェル/ギターの至芸)

Leo Brouwer 私の愛聴盤

LES CLASSIQUES de CUBA par LEO BROUWER

Leo Brouwer

  • ミランの主題による変奏曲(ニン=クルメル)
  • 前奏曲(ファリーニャス)
  • 小組曲「ラベルを讃えて」(グラマッチェス)
  • 5つのコントラダンサ(サウメル)
  • 永劫の螺旋(ブローウェル)
  • ヨルーバ族の歌(アングロ)
  • 小悪魔の踊り(ロルダン)
  • 2つのキューバ民謡(ブローウェル)

これは現在ブローウェルの演奏が聴ける数少ないCDの一つである。

作曲家として超有名なブローウェルの

演奏家としても超一流であるのがわかる一枚でる。

私個人としては、ブローウェル永劫の螺旋が聴けるのが

特に素晴らしいところである。

永劫の螺旋は数多いブローウェルの中でも、

独奏曲では一番好きな曲ですので。

他の曲も聴かれることの少ないものばかりですが、

そこは一流の作曲家・演奏家の選んだ曲なので

それなりに聴き応えのある曲ばかりです。

特に一曲めの「ミランの主題による変奏曲(ニン=クルメル)」は

分かりやすく、何故他に録音が少ないのか、不思議なくらいです。

とにかくこの二曲を聴くだけでも価値のある一枚です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました