ディエゴ・デ・モロン(ライヴ・イン・ジャパン)

Diego 私の愛聴盤フラメンコ

DIEGO VIVO EN JAPÓN

Diego

  • ブレリア
  • アレグリア
  • ファルーカ~銀のしずく
  • ロンデーニャ
  • タンギージョ
  • シギリージャ
  • ブレリア
  • ソレア
  • ブレリア

ディエギート(ディエゴ・デ・モロン)の日本でのライヴ録音

現在主流の、パコ・デ・ルシア流のフラメンコギターではなく

古風な流儀をまもっています。

モロン派と呼ばれる言われるモノの代表の様な演奏です。

ただ、同じモロンのパコ・デ・ガストールと比べて

音の線も細く、全体のまとまりも、もう一つな気がします。

それでも何故か何度も、聴いしまうのは何でしょう。

音楽も何か神経質そうだし、独りよがりな感じがするのですが。

フラメンコ自体が非常に個人的なモノであり、

ドゥエンデなどと言う、よくの分からないモノを大事にしているので、

それはそれで良いようなきがしますが。

何故かこのCDは、時々無性に聴きたくなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました