マノロ・サンルーカル(フラメンコ・ギターの世界とかたち)

Manolo Sanlucar 私の愛聴盤フラメンコ

Manolo Sanlucar  Mundo y Formas de la guitarra Flamenca

Manolo Sanlucar

CD1

  • カディスを歩けば
  • オヌーバのファンダンゴ
  • バホ・ギーアのコロンビアーナス
  • 聖なる顔のタラント
  • ヒターノ侯爵たちのブレリーアス
  • 東洋の遺産
  • 4つの街角のセビジャーナス
  • タビーラの塔のアレグリアス

CD2

  • 古井戸のタランタ
  • ビーバ・ヘレス!
  • 僕のファルーカ
  • グアヒーラ・メルチェーレ
  • ニーニョ・リカルドに捧げるエレジー
  • ソレア、一歩また一歩
  • ファッロリージョス・カラコーレス
  • アルベルト・ペレスに乾杯

CD3

  • マラガの夜明け
  • 我が父イシドロに捧げるソレア
  • ドン・ラモン・モントージャに捧ぐ
  • 岸辺の夜
  • 鉱山堀り
  • 半ズボンのガロティン
  • ローズマリーとワイン壺
  • レクレアシオン

マノロ・サンルーカルの実質デビュー盤のCD3枚セットです。

まず感じることは、マノロ・サンルーカルは最初から

マノロ・サンルーカルで、あったということです。

まだ二十代でフラメンコの、ほとんどの形式のアンソロジーを作り

その全てに、フラメンコの基本のリズム・音階・雰囲気を守りながら、

マノロ・サンルーカルを、しっかりと刻み込んでいます。

各曲は、完成されていて、以後のマノロ・サンルーカルの

コンサートなどで長らく弾かれています。

東洋の遺産・コロンビアーナス・グアヒーラ・アレグリアス・シギリヤスなど

名曲と呼べるものが多数あります。

マノロ・サンルーカルのCDを聴くならこの三枚から

聴かないことには、はじまりません。

それほど重要で、完成されか録音です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました