「僕のアモーレです」 長友佑都選手の素晴らしいユーモア精神(夕刊フジ)

【高嶋ひでたけのラジオ“秘”交友録】

 サッカーW杯ロシア大会が近い。先日発表された代表メンバーに対して「古いよなあ、2014年のW杯とほとんど同じじゃん。あのときは惨敗だよ」とカッカしてるサッカーファンが大半だ。

 僕はサッカー通ではないので、大昔の「空白の一日」の江川卓投手じゃないが「まあまあ皆さんそんなに興奮しないで」と言いたいのだ。

 サッカーというと何でみんなそんなに大マジメになるんだろう。サッカーって何でいつも反応が暗いんだろう。

 僕は思う。ここまで来て一番大事なのはチームを盛り上げる力。ゆとりを持って笑い飛ばすようなユーモア感覚が必要だと思う。

 言うなれば、ゆとり、リラックス。で、僕は長友佑都選手に期待したい。あのユーモア精神は素晴らしい。奥様の平愛梨さんをマスコミに報告したときの「僕のアモーレです」。彼のアモーレはすっかり有名になったが、忘れてはいけないのは直後の「笑ってくださいよ」の一言。

 長友選手は笑いを取ろうと「アモーレ」と言ったのだ。「お前、その顔して何がアモーレだよ」と記者たちが笑う。そんな感をイメージしたのだろう。ところが、いつも大マジメなサッカー記者は「僕のアモーレです」と必死にメモってた。

 長友のあのイタリア的な感覚が今のW杯代表やサッカーファンに必要なのではないか。

 僕のイメージでは、イタリアや南米などのサッカーが強い国は、どこもいい意味で、いい加減さを持っているような気がする。そういえば長友は明大政経学部出身。あっ僕の後輩だ! 関係ないけどね。

2ちゃんねるって勝手に好きな事を書かれるからね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

でも、口コミだと【サポートもしっかりしている】とか、
わざわざ【返金保証】とかもあるようだし・・・

これは試してみる価値ありかなあ。

効果が本当なら
スゴイと素直に思うし、試してみたい気もするんだよね

スポンサーリンク
AD



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
AD