憔悴姿に同情の声も…TOKIO国分太一の気になるネクタイの色(日刊ゲンダイDIGITAL)

元TOKIOの山口達也(46)に続き、今度はNEWSの小山慶一郎(34)と加藤シゲアキ(30)に、未成年の女性との飲酒問題だ。さすがに同じジャニーズ事務所の先輩、TOKIOの国分太一(43)に対する同情の声が上がっているらしい。

 国分はMCを務める8日放送の情報番組「ビビット」(TBS系)で、金曜レギュラーの加藤と並んで謝罪した。

「山口達也の一件で涙の謝罪をしたばかりで、TOKIOを何とか再建しようと奮闘している矢先に、今度は後輩の不祥事ですからね」(テレビ情報誌ライター)

 キャスターである以上、”身内のスキャンダル”も伝えるのは当然とはいえ、「それにしても、国分はすっかり痩せてしまいましたね」とテレビコラムニストの亀井徳明氏はこう言う。

「国分は山口の一件以来、『ビビット』には必ずダークなスーツに地味なネクタイで出演してきました。朝の番組のMCなら明るめの衣装というのが普通ですが、国分はまるで喪服のような衣装で、反省や自重の意を表してきたのです。最近ようやくネクタイの色が明るめになってきたかなと思ったら、小山と加藤の問題でしょう。また暗い色目に戻ってしまうでしょうね。制作サイドとしても、朝から暗い雰囲気になるからつらいところでしょう」

 山口と小山と加藤、程度の差こそあれ、タイミングとしては最悪だ。

「日本テレビにしても、ジャニーズ事務所との関係は他のどこよりも”濃厚”だっただけに、今後どうなっていくのかも気になります。日テレは山口脱退後もTOKIOの看板番組『ザ!鉄腕!DASH!!』を続け、『NEWS ZERO』では嵐の櫻井翔(36)がキャスターを務めるほか、夏恒例の『24時間テレビ』の今年のメインパーソナリティーにsexy zone。土曜の連ドラ枠もジャニーズのタレントの主演起用率が高い。それなのに、報道番組『news every.』の小山が活動自粛です。小山はキャスターとして時に厳しいコメントもする”知性派”だっただけに、日テレの上層部はカンカンでしょう」(前出の亀井氏)

 国分のネクタイの色と併せ、秋改編以降のジャニーズ事務所のキャスティングがどうなるかも、大いに注目だ。

【どんなタイプでも解決できる】みたいに言ってるのが
ちょっと【インチキくさい】感じがするのよね

わたしが気になっているのはコレ・・・

よく公式サイトとかに出ているモニターさんって
成功したから、代表例として出演しているわけで・・・
全員が【必ず】成功するとは限らないよね。

かといって
実践者のリアルな口コミを読んでると
かなり高い効果を実感できるみたいだよね。

信じて、試してみようかな

スポンサーリンク
AD



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
AD