池田エライザ困り顔、事故物件勧められても…(日刊スポーツ)

女優池田エライザ(22)が主演する映画「ルームロンダリング」(7月7日公開、片桐健滋監督)の完成披露試写会が11日、東京・港区のニッショーホールで行われた。

 事故物件に住み、その履歴を帳消しにするという秘密の仕事をしている女性(池田)が、幽霊たちに振り回されるコメディー。事故物件を紹介する不動産店の叔父役をオダギリジョー(42)が務める。

 ロンダリング(洗浄、消去)したいことを質問された池田は「邪念」と返答。「何かに目がくらんでしまいそうなときに、クリアーでいたい」と説明した。

 健太郎(20)は過去の苦い経験を挙げた。「先輩の引退試合」だとして、高校時代にバスケットをしていて、先輩の引退試合をする学校を間違えて、行けなかったことを打ち明けた。

 また、スペシャルゲストに、事故物件住みます芸人の松原タニシ(36)が登場。3DKの部屋に3万円の格安家賃で住めるなどのメリットを強調したが、池田は「今のところは楽しい生活を送っているので…。もし、事故物件に巡り合えば…」とイマイチ乗り気ではなかった。

いろんな口コミを見てみたけど
  ・実際に体験した人の口コミは信頼できる
  ・やらずに騒いでる人の口コミは基本的に悪評を書いている
ような気がします。

違うかな?

わたしが気になっているのはコレ・・・

どれだけ簡単に効果がでるかは、
口コミからはわからないけど、

【短期間】といっても
さすがに3日間~2週間って・・・
かなり怪しい感じがするのは私だけかな

けど本当に効果が出るならやってみたい★

事実、ずーっと悩んでるわけだし
早くコンプレックス解消したいよ。

スポンサーリンク
AD



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
AD