未分類

シャープの戴正呉社長、「1、2年でPC黒字化」(産経新聞)

シャープの戴正呉(たいせいご)社長は6日、産経新聞などの取材に応じ、東芝から買収するパソコン事業について「1~2年で黒字化し、投資を回収する。私の目標にしていく」と語った。
未分類

飛翔期すホンダジェット 日本で受注開始、来年前半にも納入(産経新聞)

ホンダは6日、米航空事業子会社ホンダエアクラフトカンパニー(ノースカロライナ州)が、小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」の日本での受注を始めたと発表した。丸紅の子会社を代理店に指定し、来年前半の納入を目指す。平成27年に発売したホ...
未分類

総務省、携帯3社に行政指導 2年縛り見直しなど(産経新聞)

総務省は6日、NTTドコモとソフトバンク、KDDI(au)の携帯電話大手3社に対し、スマートフォンなどを販売する際に2年間の契約を前提に基本料金を割り引く「2年縛り」の料金プランを見直すよう行政指導を行った。ソフトバンクに対しては、販売店に...
未分類

パソナ、米事業強化 政権の「第一主義」背景(産経新聞)

人材サービス大手のパソナグループが米国の事業体制を強化することが6日、分かった。人員拡充に加え、ロボットソフトの導入拡大で業務の効率化を進める。トランプ米政権の「米国第一主義」を背景に日本企業が現地生産を強め、部品メーカーなど周辺産業の設備...
未分類

日本株、買い時待つ投資家 G7・米朝会談、無難に終われば…(産経新聞)

7日の日米首脳会談を皮切りに相次ぐ国際政治・経済イベントを前に、日本株が伸び悩んでいる。背景には「買い時」をうかがう投資家の思惑があるようだ。世界的な貿易摩擦や南欧の政局混迷などのリスクの一方、米国経済や日本の企業業績は底堅く推移しており、...
未分類

G7サミット8日に開幕(産経新聞)

先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)が8、9日、カナダ東部シャルルボワで開催される。貿易問題では、「米国第一」を掲げるトランプ米政権と他の6カ国の“亀裂”が深まる恐れがある。5月31日~6月2日のG7財務相・中央銀行総裁会議で申し合わせた...
未分類

日の丸再編明暗 ルネサス・JDI 改革主導キーマンの存在大(産経新聞)

官民ファンドの産業革新機構が支援した「日の丸再編」で明暗が分かれている。半導体大手のルネサスエレクトロニクスは革新機構による保有株の売却が進み、経営再建が最終段階に入る一方、液晶パネル大手のジャパンディスプレイ(JDI)は平成30年3月期に...
未分類

福岡市ロープウエー構想 博多港再開発で現実味 JR九州も前向き(産経新聞)

福岡市の有識者研究会が、夏にも新たな交通網に関する意見をまとめる。路面電車、路線バス、地下鉄-。次々と生まれた交通インフラは、福岡の成長を下支えしてきた。博多港周辺の「ウオーターフロント地区」へのアクセスをめぐり、高島宗一郎市長が意欲...
未分類

「道頓堀スクエア」オープン…ミュージカルや漫才でミナミをアピール (産経新聞)

観光客向けの情報発信拠点「道頓堀スクエア」がミナミの中心地・道頓堀の商業施設内に今月、オープンした。ミュージカルや漫才などを楽しめるほか、街の歴史を学んだり、周辺の飲食店情報を入手したりできる。  芝居と食の街として発展してきた道頓...
未分類

世界初の有機ELパネル「印刷方式」を業界標準に JOLEDの森政俊氏目指す(産経新聞)

パナソニックとソニーの有機EL事業を統合したJOLEDが、世界初となる低コストの「印刷方式」で生産した高精細の有機ELパネルの量産に平成31年度にも乗り出す。印刷方式は有機ELで先行する韓国勢の「蒸着方式」と比べ、製造コストを2~3割...
未分類

女性支持、ビアテラス続々 夜景や料理満喫…ビアガーデンとは一線 兵庫(産経新聞)

夏本番を前に「ビアガーデン」がにぎわい始めた一方、兵庫県内のホテルやレストランでは美しい夜景や料理を満喫できる「ビアテラス」が続々とオープンしている。女子会や記念日デートなど、ビアガーデンとは違った客層の取り込みを狙う。(林信登) ...
未分類

「仮眠は労働時間」労基署勧告受け、山形県不足分賃金支払いへ(産経新聞)

〈山形〉県は県福祉相談センター(山形市)に勤務する非常勤嘱託職員の仮眠時間を労働時間に含めることを決め、6月県議会に補正予算案を提案する。  山形労働基準監督署が、同センターに勤める60代女性職員(非常勤職員)の相談を受け、立ち入り調査を...
未分類

アサヒビールがペットボトル入りのノンアル発売へ(産経新聞)

アサヒビールは7日、ペットボトル入りのノンアルコールビール「ドライゼロスパーク」を7月3日に発売すると発表した。ペットボトル型のノンアルは、サントリービールが今月、ビール大手として初めて発売する予定。このサントリーをアサヒが追撃する形...
未分類

金融庁、仮想通貨みなし業者・FSHOの登録を拒否(産経新聞)

金融庁は7日、仮想通貨交換業者として登録申請中のみなし業者「FSHO」(横浜市)に対し、登録拒否処分を出したと発表した。みなし業者の登録拒否は初のケースで、マネーロンダリング(資金洗浄)対策や内部管理体制が不十分と判断した。  金融庁はこ...
未分類

EV電池、日・中覇権争い激化 世界最大手の中国メーカー日本進出、国内に警戒感(朝日新聞デジタル)

世界最大手の車載用電池メーカー、中国の寧徳時代新能源科技(CATL、本社・福建省寧徳市)が、日本に初めて営業・開発支援拠点を開設した。設立から7年の新興企業だが、電気自動車(EV)シフトを進める中国政府の後押しを受けて急成長。日本の自...
未分類

(波聞風問)異色な定食屋の次 「閉店食堂」で開業支援 多賀谷克彦(朝日新聞デジタル)

カウンター12席だけなのに、世の注目を集め、昼食時には4~5回転する定食屋がある。人気の理由は何かを知りたいと思った。  「未来食堂」は東京・神保町のビルの地下にある。店主の小林せかいさん(34)は数学を学び、ITエンジニアとして大手IT企...
未分類

コーヒーもいいけど夏は「お茶」 チェーン各社、メニュー続々(朝日新聞デジタル)

大手コーヒーチェーンが、「茶」に着目したメニューに力を入れている。和の雰囲気や、さっぱりした口当たりで夏場の来店者を掘り起こしたい考えだ。  スターバックスコーヒージャパンは「加賀 棒ほうじ茶 フラペチーノ」(トールサイズは税抜き6...
未分類

新入社員、高い転職意識 4月に転職サイト登録、10年前の29倍に(朝日新聞デジタル)

来春卒業する大学生を対象にした企業の面接などの選考が1日、解禁された。今年も学生有利の売り手市場といわれ、若者の側は、定年まで一つの会社に勤め上げようという「就社意識」はますます低下しているようだ。入社直後に転職サイトに登録する新人も...
未分類

新4K8K放送、開始まで半年 鮮明な映像売り/機器は高額(朝日新聞デジタル)

12月に始まる「新4K8K衛星放送」の半年前式典が1日、東京都内で開かれた。鮮明できめの細かい映像が売りだが、視聴するには対応するテレビや受信機をそろえる必要がある。各放送局が4K8Kの特性を生かした番組をどれだけ作れるかも普及のカギ...
未分類

(堕ちた最強官庁:下)信頼低下、財政再建後退も(朝日新聞デジタル)

先月23日、財務省2階の大臣室。「財政健全化を進めていくには、信頼回復に取り組むことが不可欠だ」。麻生太郎財務相と向き合った経団連の榊原定征会長(当時)は、自身が会長をつとめる財政制度等審議会の建議を手渡し、苦言を呈した。  財政審...